インデックス投資家の老後生活<実践編>

インデクッスファンドの運用で老後生活を少しでも豊かに有益に過ごしたい、と思っています。 株式、為替などに日々関心を持ち、長期的な視野でインデックス運用をしていく記録です。

インデックス投資家の老後生活<実践編> イメージ画像
65歳の前期高齢者となりました。
本格的な「老後」を迎え、資産形成を図りつつ
資産を取り崩して行きます。
なるべく詳しくお伝えしたいと思います。

「老後の仕事」できることはありませんか

 ご訪問ありがとうございます。     かなり人手不足が深刻化してきているようです。 とくにタクシードライバーが関西では足りない、とネット記事で読みました。   飲食店でも人手が確保できずに店を閉める例もあるそうです。 シニアでも探せば働き口はあるのでしょ
『人手不足は私のせいではない(笑)』の画像

 ご訪問ありがとうございます。  私が住むマンションは約250世帯。そこそこの規模です。 現在新聞は各戸のポストへ。ポストはエントランスにあるので、朝刊は自身で取りに行かねばなりません。もう3年になるでしょうか。 元々はマンションの住人で「希望者が各家に配布

 ご訪問ありがとうございます。  「老後レス社会」を読んでからヨレヨレ誘導員、柏耕一さんのことが妙に気になっています。 元編集者の柏耕一さんは借金を背負い、交通誘導員として働くシニア75歳。「老後レス社会」でも紹介されていました。今や誘導員といえば柏耕一さ
『老後できそうな仕事①「人間のエゴは見たくない」』の画像

↑このページのトップヘ