国際面

「北朝鮮、対韓敵視強める
 『大韓民国』の呼称使用1年
 統一放棄、核の緊張再び
 対ロ接近・内部統制を狙う」

 韓国と北朝鮮は休戦状態だった、はず。いつか統一するまでは、との思いもあったのでしょう。
 しかし「北朝鮮が韓国への敵視政策を強めてきた」

 「戦術核攻撃をちらつかせ、ごみをくくり付けた風船を韓国に飛ばした。韓国を『大韓民国』と呼び、統一をめざす同族ではなく敵対国と位置づけてから1年がたった」
 ゴミ風船など飛ばすから、分析もされて、北朝鮮の食事情までわかってしまったよう。

 「韓国軍のごろつきどもが南側の国境一帯で実弾射撃訓練を敢行した。金正恩(キム・ジョンウン)総書記の妹で朝鮮労働党副部長の金与正(キム・ヨジョン)氏は8日発表した談話で韓国をこう非難した」
 あのお姉さん、凄いことばを使います。

 「過去の談話と言葉遣いが異なる。2022年12月の金与正氏による談話は韓国を『(米国が背後にいる)南朝鮮のかいらい』と表現した。かつては将来統一すべき相手という意味を込めて南朝鮮と呼んでいた」
 「韓国統一省によると金与正氏は23年7月10日の談話で、対外的に初めて『大韓民国』の呼称を使った。当時は『南朝鮮かいらい軍』といった以前の表現も使ったが、最近は韓国という表記に完全に置き換わった。軍事境界線も『国境』と呼ぶようになった」
 あらあら。

 「金正恩氏は今年1月15日の最高人民会議(国会に相当)で統一政策の放棄を宣言した。これ以降は『南朝鮮』という言葉は完全に使われなくなった」
 統一を放棄ですか。まあ、一緒になっても北朝鮮の経済力では下に見られて嫌でしょうね。

 「韓国軍によると、北朝鮮軍は南北境界の非武装地帯(DMZ)に対戦車用の防壁とみられる構造物の建設を進めている。地雷の敷設作業も進め、韓国との物理的な分断を図る。5月末からは断続的に韓国側へごみをくくり付けた風船を飛ばした」
 「北朝鮮の狙いには2つの側面が考えられる」  
 一つはロシア。

 「ロシアとの軍事協力を加速する」
 「米欧陣営の韓国と、ロシア側に立つ北朝鮮という構図をロシアに鮮明に見せ、手を握ることに成功した」
 もう一つが、実に北朝鮮らしい理由。

 「国内の締め付けだ。敵が攻撃してくると思わせて北朝鮮の軍内部の結束を図る『内部統制』が目的だと韓国軍はみる」
 「北朝鮮が近年開発を進める戦術核は韓国領への攻撃を想定する。敵対する他国だと強調することで、戦術核の使用を本気で考えていると韓国側に思わせて威嚇する」
 核開発のお金があれば、人民は飢えなくとも済むのに。そんなことを言えば、金与正女史に罵られるでしょうけれど。

 「韓国の映画や歌を視聴したという理由で住民が公開処刑されたとの証言がある。20年に制定した反動思想文化排撃法に基づき、住民レベルの思想統制にも力を注いでいるもようだ」
 「資本主義の文化や思想の流入が金正恩政権の存続を脅かしかねないと警戒している可能性がある」
「金正恩氏にとって統一は韓国の大衆文化の海に飛び込むことを意味する。これを恐ろしいウイルスと考える限り、統一は不可能だ」
 もう全然ダメじゃん、と思います。
 金政権も簡単には崩壊しないだろうし、このまま国が衰退していくにはまだまだ時間がかかりそうです。
                  
       
スクリーンショット (589)



    最後までお読み頂き、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。お役にたちましたら、クリックをお願い致します。
今後の励みと致します。


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村


投資信託ランキング

スポンサードリンク