ご訪問ありがとうございます。
    
 野村証券にも口座があります。
 昔々「るいとう」をしており、キャッシュバック目当てで「日本国債10年物」も保有しています。

 その他、二つの投資信託も持っています。
 ひとつは「フィデリティ・欧州中小型株・オープン Bコース」
 もう一つは「野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型」 
 保有し続けるのもあまり意味がなく、ここで断捨離しても良いか、と思いました。終活の一環でもあります。

 「フィデリティ・欧州中小型株・オープン Bコース」は純正インデックス投資家になる前に買った商品。半年ごとに分配金を出し、信託報酬が1.683%とバカ高い。  
 これは、まだインデックス投資の長短をよく理解していなかった頃の購入。自分への戒めのために取っていました。

 「野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型」は、日本国債を購入しても余ったお金があったので5万円分買ってみました。信託報酬は0.55%と、今ではお高く感じるご時世。

 含み益は「フィデリティ・欧州中小型株・オープン Bコース」が33,000円、「野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型」が13,000円、です。
 双方併せても46,000円です。
 もう保有し続ける意味もなくなりました。少しでもスッキリする方を優先します。

 思い切って「全数」売却しました。コロナ暴落で含み益がプラスマイナスゼロになった「世界経済ファンド」を売った時のような寂しさはありません。
 売却代金は新NISA「つみたて投資枠」で使って行きます。

   それでは、また明日!!
                                       
スクリーンショット (576)
                                  
 
   最後までお読み頂き、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。お役にたちましたら、クリックをお願い致します。
今後の励みと致します。


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村


投資信託ランキング


スポンサードリンク