ご訪問ありがとうございます。

 来年のことを言うと鬼が笑う、と言いますが、早くも再来年の心配です。赤鬼さんも青鬼さんも大笑いでしょう。
 新NISAの枠を埋める件です。

 今年は「スリムオールカントリー(除く日本)」で「つみたて投資枠」も「成長投資枠」も埋めて行きます。
 来年は、「つみたて投資枠」は引き続き「スリムオールカントリー(除く日本)」を、「成長投資枠」はこれまで普通NISAと課税口座に置いてある「スリム8資産」をスライドさせます。
 問題は再来年。この年に68歳になりますからのう。

 自分としては「スリム8資産」で行こうか、と思っていたのですが、ブログの読者様から「8資産はリートが含まれていてリスクが多い。4資産の方が良いのでは?」とアドバイスを頂きました。確かに「スリム8資産」コロナ暴落の時の下げはきつかったですね。

 それ以降、YouTubeやネットで2資産、4資産、8資産を調べています。
 楽天バランスフアンドの「全世界と先進国債券」2資産を眺めていて、ふと思ったのです。
 「つみたて投資枠」は「スリムオールカントリー(除く日本)」、「成長投資枠」は「スリム先進国債券」という手もあるぞ、と。

 とても素晴らしい思いつきのようですが、昨夜寝床でYouTubeで見た内容でした。
 改めて「スリム先進国債券」ファンドを調べてみました。
 総資産額が1,234億円もあります。これ意外でした。こんなにあるんだ。それにしても1,2,3,4億円と切りの良い数字。

 基準額は13,471円です。
 2017年の設定来では34%を超す騰落率。過去5年間で見ても26%を超えています。過去1年でも14%。
 バッファーとしては良いかも知れません。年齢からして、できるだけリスクを晒したくないですし。
 日本の国債ファンドも保有していましたが長いことマイナス圏。どうせ持つならば国債10年物の方が良いと思いました。

 まだ時間はあります。ウオッチするインデックス投信の一つに加えておき、時々確認をしてみようと思います。
    
   それでは、また明日!!
                                               
スクリーンショット (511)
       

    最後までお読み頂き、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。お役にたちましたら、クリックをお願い致します。
今後の励みと致します。


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村


投資信託ランキング

スポンサードリンク