グローバル市場面 

「株式 日米株、上値重い展開か」

 まあそうだろうな、と思ってはいます。チャート的にも下落相場のようです。
 「今週の日米株式相場は上値の重い展開か。米長期金利の上昇やイランとイスラエルの衝突による中東情勢のさらなる緊迫を警戒し、積極的な買いが入りにくいとの見方が多い」

 「米インフレ長期化が意識されるなか、市場参加者の関心は原油価格を左右する中東情勢に集中」
 「緊迫が地域に広がらなければいったん買い戻しの動きも出るが上値は重そうだ」
 戻りがあっても弱そうです。

 「24日はメタ、25日にはマイクロソフトなど米IT(情報技術)大手の決算発表が続く。26日には米連邦準備理事会(FRB)が重視する3月の米個人消費支出(PCE)物価指数の発表がある」
 日本は大型連休に突入しますしね。ゴールデンウイーク明けの決算発表まではグダグダでしょうか。
      
                                                                  
スクリーンショット (143)
      

    最後までお読み頂き、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。お役にたちましたら、クリックをお願い致します。
今後の励みと致します。


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村


投資信託ランキング

スポンサードリンク