ご訪問ありがとうございます。
    
 今日はまさかの日本株下落。9時の寄り付きで日経平均3桁上昇だったので、安心してちょっと出かけて来ました。
 10時40分くらいにパソコンを付けたら、ぎょっとするくらいの下げ。何ですか、これは?

 最後は随分と戻しました。とはいえ8日連続の下げです。日経平均は293円安の27,525円。かろうじて2万7千5百円をキープ。TOPIXは途中プラス転換もしましたが、結局5ポイント安で1,941ポイント。8日連続下げは12年ぶりだそう。

 金利がどうの、中国不動産がどうした、と講釈はいくらでもできますが、原因は岸田総理の増税、とくに金融所得税を上げる、これに尽きます。
 今朝のNYは好調。それを受けて寄り付きは日本株も騰げていましたが、約1時間で失速。まだ香港ハンセンは場が開いていませんでした。どう考えても岸田ショックでの下落です。

 金融所得税の撤回をしないと、このままずるずると行くような気がします。金曜日、中国の連休明けとSQ、とんでもないことにならないでしょうか。今夜場が開くNYダウの先物は3桁マイナスで推移しています。
          
スクリーンショット (335)

  それでは、また明日!!
                                                                          
 
   最後までお読み頂き、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。お役にたちましたら、クリックをお願い致します。
今後の励みと致します。


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村


投資信託ランキング


スポンサードリンク