インデックス投資家の老後生活<実践編>

インデクッスファンドの運用で老後生活を少しでも豊かに有益に過ごしたい、と思っています。 株式、為替などに日々関心を持ち、長期的な視野でインデックス運用をしていく記録です。

インデックス投資家の老後生活<実践編> イメージ画像
65歳の前期高齢者となりました。
本格的な「老後」を迎え、資産形成を図りつつ
資産を取り崩して行きます。
なるべく詳しくお伝えしたいと思います。

2022年09月

 ご訪問ありがとうございます。    長女夫婦が新婚旅行土産を持って自宅に来ました。長女は電車で、旦那さんは何と自転車を漕いで2時間かけて来た、とのこと。クロスバイクを買った、そう。しかし、自転車が好きとは、知りませんでした。 新婚旅行先は北海道。洞爺湖、登
『長女の新婚旅行土産「ひやおろし」』の画像

 ご訪問ありがとうございます。    株式市場に漂う悲壮感。 日経平均はザラ場で2万7千円を割り、ダウも3万ドルを割りました。老後資産を減らしたくない63歳も気が気ではありません。 世界では金利が上がり、原油の値が下がり、PMIも50を切ってしまいました。確実に景気
『この先、株はどうなるのか【日経平均を予想する】』の画像

総合2面「景気不安、企業業績に影 株価や商品、節目割り込む」 ダウが3万ドルを呆気なく割ったことは、やや衝撃でした。景気後退は至る所でその芽を出しています。 「企業の生産活動が停滞し、部品などに使う素材の需要が減るとの見方から商品相場も急落している。銅は国

 ご訪問ありがとうございます。    いやー、久しぶりの外飲み、しかも昼飲みです。ひゃほーい!大雨ですが。 相手は現役会社役員。以前の私と同じく、子会社で役員を勤める常務取締役。我々はホッピーセットをこよなく愛するホッピーブラザース。年齢は5歳違いだったか、
『本日は昼飲み「我らホッピーブラザース」』の画像

↑このページのトップヘ