インデックス投資家の老後生活<実践編>

インデクッスファンドの運用で老後生活を少しでも豊かに有益に過ごしたい、と思っています。 株式、為替などに日々関心を持ち、長期的な視野でインデックス運用をしていく記録です。

インデックス投資家の老後生活<実践編> イメージ画像
65歳の前期高齢者となりました。
本格的な「老後」を迎え、資産形成を図りつつ
資産を取り崩して行きます。
なるべく詳しくお伝えしたいと思います。

更新情報

 ご訪問ありがとうございます。    明日はセミナー講師としての仕事があります。所属する研究所の「常設講座」です。 講座に関係する言葉を調べていて、文化庁のホームページに行き着きました。 なかなか興味深い調査結果が。「カタカナ語の認知率」です。 「ストレス
『知られていないカタカナ語【文化庁のHPから】』の画像

 ご訪問ありがとうございます。    昨日は各銀行をATMをウオッチしましたが、現金を下ろすことはなく。空いている土曜日、今日引き出して来ました。 主に来週受ける人間ドック費用55,000円です。 自治体の集団検診では胃カメラではなくバリウム検査。 永年胃カメラにし
『人間ドックの受診料を下ろしてきた【55,000円】』の画像

マネーのまなび2「社会保険料、65歳で負担増 介護は全額天引き、地域で差」 何だか読むの嫌だなあ、気が重いなあ、と思ったのですが、そうもいかず。熟読してみました。 「老後の家計を考える上で節目となるのが65歳だ。公的年金が原則支給開始となる一方、社会保険では65
『65歳で増えるもの 今朝の日経から6月15日【経済情勢】』の画像

↑このページのトップヘ